K’s Ohanaは茅ヶ崎ハワイアン

先週の28日(2021/03/28)まで3周年記念をやっていました。
ここのお店は、雄三通りと鉄砲通りの交差点にあったイタリアン「真プル」つながりでした。

真プルはもう5年くらい前に閉店し、新潟市へ店主さんが引っ越し、古民家を借りたイタリアンを経営しています。
そもそも、その真プルはうちの子が小学校から一緒だったママさんの会社のレストランからのシェフの繋がり。

 

ミートボールカレーとお惣菜

ご縁というのはわからない。
この日、久しぶりに妻と夕飯を食べに行こうと。
実は、その前からすでにノンアルコール・ビールを2缶、さらにポテチやベビースターラーメンを食べており、すでにお腹がパンパンだった。
それなら、お寿司でいいかということで、近所の寿司屋へ歩いて行った。
実はこのお寿司屋さんも辻堂の友人のご縁で開店時に訪れた。
お腹に楽だろうということで(食べる量が寿司数巻だったら)訪れたが、すでに満席(予約も入っていた)。

それなら、ちょっと歩いて、久しぶりにK’s Ohanaへと。

量が圧倒的に多い!

さらに3周年記念でクラフトビール以外は飲み物が半値!
それでもすでにお腹がキツくて苦しかった(笑)

雨が降る中、歩いた甲斐はあった。

ちなみに週末から昨日まで、ブログなどの引っ越しテストやシステムの変更で苦労していた一日だった。

Noteからあるツールを使って引っ越ししました

note.com がダメなのは正式な引っ越し機能がない。
つまりデータポータビリティが存在しない。
これは日本のブログシステムに多い。

そんななか、こんな投稿を発見した(note.comの中)

https://note.com/qrio_yagi/n/n4bdeff3cabf6

wordpress では movable type の仕組みでインポート(取り入れる)。

私みたいに note.com がイヤになり、記事が取り出せなく(人質状態)、そこをずっと開けておかねばならない(退会できない)という気持ち悪さがあったけど、これで解決されました。

茅ヶ崎のことも含めて、こっち(mychigasaki.com)に多少、書き込んでいきます。

 

note–これが最後の投稿、さようなら DAY22

1年近く使い続けたこのシステム、初っ端から違和感ありありだった。
無理矢理使ったけど、だからこそ投稿が続かなくなったりした。
この「復活」連載を年末まで続けようと(始めたのが11月1日)宣言したが、やはりイラってし、我慢ができなくなった。
ここに鬱憤を晴らすこともないだろうけど、同じことを感じている人も少なくないだろう。

実は今年1月6日にnoteを使い始めた

そして1月12日に違和感に気づいた

それはnoteにデータのインポート/エクスポート機能がないと言うこと
実は下記の記事は4本目(しかも12日には3本投稿している)

データーポータビリティはどこ?

日本はそんなことを保証する国ではないし、誰も権利を主張しない。
ある意味、とってもナイーブな国民だ。
つまり利用させてやっているからお前らは黙っていろと言う目線のサービス提供会社と利用させてもらっているからナンでも従いますという従順な利用者だ。良くも悪くも、ブラック企業に慣らされる感じがする人たちの集まり。
素直に受け入れしすぎだな。
この20年は進歩がないのか?

だからこそナンバーポータビリティ導入にも年月が掛かったと思う。
通信キャリアが多額にカネを請求していても、国民は黙って従う。

アメリカの場合は、やはりここが違う。
各々の権利を主張する。
でもアメリカ人の場合は権利を主張しすぎるのは感じるw

そして、自分の投稿に対してたびたび更新が止まっている

1月25日を最後に3月20日まで止まってしまった。
やはり合わない。

再度更新し始めたのが「終活」のことを書くことを始めたからだ。
コロナ禍において、これを続けようと。
一人でも多くの人に葬儀、相続、遺言のことを知って欲しいと願ったからだ。



終活道|yeyshonan|note

3月2日から https://jfuneral.blogspot.com に投稿している終活、相続、遺言に関しての案内をこ
note.com

とは言いながら、私はそんなにネットで影響力がないので(インフルエンサーじゃない)私がそこら中で情報を拡散したからと言って見ている人は少ないのも知っている(笑)

どの世界にでもいる

2000人とか3000人とかフォロワーがいて、フォローしている人が数名しかいない人。
そんなに影響力あるのか?
いや、これは彼らのマーケティングなんだよね。
そこら中に足跡を残していくんだよ。
たまに、こちらの投稿をアップした途端に「いいね」がつく。
あー、気持ち悪い人だなっていうのがある。
あなた、読んでないし、ただの通りすがりの自己承認欲求が高い人だよねって。
そもそも、オレもあたなのことを知らないから。

LinkedInでもそういう人が多い

LinkedInって知っているかな?
これってマイクロソフトが買収したビジネスSNSなんですよ。
いわゆるFacebookのビジネス版で転職者などが利用しているんです。
ある意味、人材のスパイ銀座みたいなところでもある(笑)
一度もやり取りしたことない外国人が自分をフォローして欲しいからどんどん他人をフォローするんですよ。
まぁ、noteの人たちと違って、フォローしてくれるだけありがたいか。
しかも、自分の投稿の多くは日本語だから外人が翻訳までして読んでいるとは思えない。

最近は英語でも投稿しているけどね

LinkedInの違和感はこの外国人たちと、頭の中がお花畑でキラキラトークが好きな人たちの集まりだからだ。
とにかく、外国人(とくに欧米人)はパクツイ感動モノをシェアばかりしている人たちしかいない。
基本的にアホじゃない?
あなたの内容はナンなの?
ニュース投稿について意見や見解を付け足して書いているならまだしも、さぁ笑え、さぁ泣け、さぁ感動しろって言うはマジにキモいし、その人たちの薄っぺらい人生しか読み取れない。
そこにも違和感しか存在しないんだよね。
まして、あの人達も他人の投稿に「いいね」をつけるけど書いている内容なんかクリックして読みもしない。読むのに忙しいんだよねw

そしてサムネはクリックベイトだ

そんな中、3月6日から5月6日まで続いた。
それから、また途絶えてしまった。
何故ならやっている意味があまりないからだ。

無意味なことが出来ないのが人間

人間は無目的、無意味なことをやることがすごく苦痛になる。
ナチスの拷問にもあった(勝手に自分たちで調べてくれ)。
そんな感じがしてきたけど、取り敢えず、当時は伝えることがいっぱいあったので、podcastを通じて更新をしていた。

次に更新を始めたのが6月30日だった。
また二ヶ月近く開けてしまった。
そしてBlackBerryの終焉の記事を書いた。

そして、とうとう違和感が爆発した。
これが7月11日だった。
noteのUIがどうしても気に食わない。
正直なところ、イラ度が常に上がる。

文句を言うなら使うなよ!

うん、そこでまた途絶えてしまった。
終活のことで8月に1本。
9月に1本書き始めたが、実際は公開していなかった。
しかもタイトルだけ「お墓を探してと頼まれた」

そしてそのまま11月1日を迎えることになり、この「再起動 日記」の連載を書き始めた。



再起動日記|yeyshonan|note

2020年11月1日より二ヶ月半ぶりの再起動の投稿で日記の公開。 年末まで続けたいと思っています。 内容はGEEK、Gad
note.com

今、11月21日の夜21時前にこれを書いている。←ここの時点(20:52)
これを公開するのは22日になってからだ。
何故なら、これから風呂に入って一段落してから気分転換してから書き足すからだ。

自分の中ではモヤモヤがたくさんある。
noteでハッシュタグをつけようとすると、noteが勝手に違うハッシュタグに置き換える。
これがすごく私には許せないことなんだよね。
お前(note)の権限で勝手に変えるなよ!
お前(note)は何様なんだよ!
流行り?違うだろ、勝手に置き換えるな!

あと、noteはタイトル、太文字、右か中央寄せ、引用とコードしか使えない。
文字の色とかアンダーラインとかも出来ない。
まぁ、シンプルでいいと言うなのだろうけど。

画像、ファイル、貼り付けとコードってのがある。
これだって使いやすいとは言い難い。

自分の中でイラってするのが

1) 勝手にハッシュタグを置き換える
2) UIが非常に使いづらい
3) データーポータビリティがない
4) ヘルプの中の情報が探しにくい

現在、ちょうど11月21日の21時だ。
ちょっと風呂ってきて気分転換をしてこよう。

考えてみた

1年弱使っていて、考えてみたらnoteでいいところは2つある
いや、自分には1つしかないが多くの人が2つあると思う
有料、無料ユーザであってもだ
しかもコーポレートとして使う場合、一気にnoteのメリットがゼロになる
なんでこんなに高いの?

1) マガジンが作れる
2) 課金ができる
3) 広告がない

ページビューを増やすことよりも、お金を稼ぐことよりも、あるいはフォロワーを集めることよりも、何よりも大事なこと。それは、楽しんで、発表し続けることです。

いや、自分には馴染めなく、楽しんで書くことが出来なかった。
今、これを書いているのも自分に対して戒めみたいな感じで書いている苦痛がある

この投稿をコピペして他へ移したいけど、それも出来ないんだよね。

実際、広告がないというのは読み手からするとすごく楽である。
それは、プレミアムな課金ユーザと高額徴収している法人ユーザから得ている費用で運営しているからだ。
私は無料ユーザなのでとやかく言う資格はないと思っているが、書かないと腹の虫がおさまらない(笑)

これは誰のためでもなく、自分の遺産みたいな感じとして残ってくれたらいいと思って書いている。

三週間続けたが我慢の限界に達した。
これが最後の投稿になる。

ちなみに、ナン年も前にはてなブログも試したがここも自分には合わなさすぎた。
つまり、自分の投稿に自分でデータをコントロール出来ないところ(日本のサービスプロバイダ)とUIが全く合わないってことだ。
しかも、ここもインポートはあってもエクスポートがない。
ここもデーターポータビリティの配慮がない。
これが日本なんだよね。

mediumも試したが、イラってすることがいくつもあった。
そしたらアカウントが消えていた(消した記憶はない)。
幸い、データはwordpressにも転送してコピーを取ってあったからよかったけど。
mediumは外国人向けではあったし、日本人ユーザの多くが一時期noteへ大量に移動していた。自分もその一人でもあった。
しかも、知らぬうちにアカウントを消されていたからだ。
それに予告なしに消えているし、消したという通知もメールもない。

大昔はopera blogを使って子供とのほのぼほ生活の日記をアップしていた。
しかし、opera
blogの脆弱性を発見してブログで公開したら、アカウントを消された。
この恨みはずっとある。今のVivaldiの開発者たちなんだよね。
ちなみにオレはVivaldi Evangelistだ。
Vivaldiの良し悪しはわかっている。
LinkedInと相性が悪いのは致命傷だと感じている。

アメブロも利用していた(追伸)

あそこもアプリがダメすぎてかなり投稿を失った。
こういう不安定ななのがイヤなんだよね
もう戻らないけど

ブロックエディタは要らない

もちろん、wordpressが最良と思っていない。
重いし遅いし脆弱性もたくさんある。
それに、Gutenbergと呼ばれていた今のブロックエディタなんか最悪だ。
細かいことが出来ない。
GoogleのBloggerもブロックエディタになって使いづらくなってしまった。
要するに、自分はオシャレなエディターではなく、シンプルなもので充分。

GUIよりCUIがいいんだよ

YamahaのルータでSRT100というルータがあった。
すべてGUIで設定するしかなかった。
こういうのが気に食わないわけだ。
CUIでドバって書いてアップロードすることが出来ない。
フィルターを一つひとつレベルを上げたり下げたりしないといけなかったり。

Evernoteはメモとして毎日使っている
しかし、最近はよく同期エラーが起きている
こっちはプレミアムユーザだからナンとか使えるけど、色々と規約変更してフリーの人たちに使いづらくなっている。
そうなると会社が低迷しているなっていうのがわかる。
Mozillaもそうだ。

ちなみに、2018年11月1日〜2019年10月31日から東京スクエアガーデンのWeWorkに入っていた。
あのとき、その中にMozillaとEvernoteの両社が入っていた。
1年いたけど彼らがそこにいるのを見かけたのは2〜3回だけだった。
WeWorkも後出しジャンケンで規約と内部ルールをどんどん変えたりして居づらくなった。

他人のふんどしで相撲を取っているわけでもないが、こうやってルールを後出しジャンケン的に変更されるってのは気に食わない。
しかも、根本的な利用権利が変わってしまったりした。
WeWorkなんか会議室を使いたくても常に誰かが使っていたから使えなく、その権利を次月に持ち越すこともできず、非常に腹が立った。
会社も倒産しそうだったし(ソフトバンクが1兆円を突っ込んで救済w)。

規約を突然変更したIFTTT.comも同様だな。
あそこもトンでもないわ。
今、プレミアムユーザとして使っている。
幸い、利用料金をこちらで設定できる権利を行使して活用を続けた。
これもいつまで続けるか。
だって、エラーが起きていることが多いから、イラってしている。
MS Power Automationでも似たことができるからかなり変更をしている。
細かい設定も出来ないのも癪に障る。

OneNoteの公開モードに注意

最近はOneNoteを利用していることが多いが、OneNoteも以前、同期ズレですべてを失ったことがあった。
それにOneNoteは「ページのみの公開」機能を取りやめた。
これは正式にマイクロソフトがアナウンスしている。
多くの人が使ってなかったからと・・・
公開しようとするとそのページのみではなく「セッション」すべてになる。
それは恐ろしいことに気づいたわ。
これだとコラボで使えないって。
本当の理由も書いてあった。
バグが取り除けなかったと。
かならずどこかで脆弱性が生まれたからセキュリティを担保することが不可能だったと。

最近、note/cakeから大勢が退出する事件が最近あったらしい。
Twitterで炎上していた。
自分には関係ないけど、そういうのが気になる人たちはnoteの運営会社を許せないのだろうと。

自分としては、使いづらいの一言でここを辞めるだけさ

去るヤツがグダグダ言うなよって
飛ぶ鳥跡を濁さず

いや、今回、これは自分のメモとして残している

実際、退会するとすべてが消える。
こういうときにこそデーターポータビリティが欲しい

11月23日からは別のシステムを活用するか、仕切り直しをするかだ。

今までお読みになってくださった皆さま、
フォローしてくださった皆さま、
ありがとうございました

暑い日が続いている DAY21

このヘッダー写真・・・夏のかき氷屋さんです(笑)
今ごろ、出してくるな〜!www
この数日間、温かい日が続いています。
皆さん、体調はいかがでしょうか?
しかも乾燥しているので喉を痛めやすい。
こんな日に喉をやられて咳でもして、高熱でも出したらもうヤバい。
そんなじゃなくても自粛、マスクしろ、検査を拒否したら5万円の罰金だとか、世の中が狂っているのに。



ユンク!

yeyshonan.tumblr.com

WiFiルータを入れ替えた

自宅のWiFiルータをAirMac ExtremeとExpressのセットからtp-link製のメッシュルータに入れ替えました。
AirMacを長年利用していたのですが、どうも調子が悪いとうちの子から報告があり、自宅側のルータを試しに入れ替えることにしました。
設定がメチャ簡単!
いや、これは優れているわ!って。

画像3

チャッピー(ワンコ)が大量出血

昨夜、出かけようと思った矢先にワンコが大量に出血。
朝から獣医さんへ行って、膀胱をチェックしていたら、ゴミみたいなのが出てくるから、心配していた。
そして夜、それがドバって出て大騒ぎ。
しかし、本人痛そうでもなく、スッキリしたみたいだった。
これが尿管に溜まっていたのかと思うと、苦しかったんだろうな〜って。
ガンバってくれよ。

LinkedInで出会った人

近くに住むので、今度、一緒に食事でも!って。
うちの実家が仕事でお世話になっている会社の人だった。
このお方は若いエンジニアで、まだまだ人生を楽しめる年齢。
藤沢で食事してきました。
軽く一杯が(笑)
しかも、このお店、私の友人が経営するコワーキングスペースの2Fだった。

画像1

妻から紹介されたお店へ二次会へ行ったら、あら・・・改装中。
仕方なく、下の中華に入ったら、その友人となった人と同じマンションにお住まいの方々が経営されていたお店だった(笑)
世の中狭いわ。

来週はエンディング産業展

外国人記者クラブの記者たちにこの産業展の趣旨や見どころを伝えないといけない。
不幸にも私の手元には招待券の手持ちがもうない。
18日(水曜日)の会見のあとの飲み会でぜんぶ彼らに渡してしまったので、出展社がわからない。
そもそも、出展社名簿が簡単に見れるようになっていないホームページの作りに問題がある。
それに、みんな「画像で貼り付け」されているので、どこまで手抜きなんだ?っていう体たらくの主催者。

画像2

葬祭業の展示会は2種類あって、6月のは中止、今回のが業界でリアル展示会が世界初・・・それならもう少しホームページの作りをしっかりして欲しい。

これから歯医者

今日中に案内文を仕上げねば。
しかし、今日の歯医者さんの結果次第・・・
もしかしたら抜くかも。
そしてインプラント治療になる可能性もある。

ガンバレ自分、ガンバレわんこ

秋、深まる DAY20

夜中にワインにハムとチーズを・・・
そのままうつ伏せになってパソコンの前で寝落ちてたら、突然逆流!w
危なかった・・・ってことで水を飲んで、歯を磨いてちゃんと数時間寝て起きました。

そしてワンコを獣医さんへ連れて行って処置してもらって、連れて帰ってきました。

日本人の英語コンプレックスを煽る広告

日本人が一番わかっていないのが、外国人の英語だな。
つまり、イギリス人以外はみんなネイティブじゃないんだよ(笑)
アメリカ人ですら、イギリス人に指摘されるけど、それは発音に対してじゃなく、言い回しや、慣用句とか違うからなんだよね
オージー、ニュージーだって英語だぞ。グッダイ!(Good Die!)
インド人だって、ドイツ人だって、北欧の人たちだって、英語の発音は違うけど、誰もそんなことを気にしていない。
香港も含む中国人だって、シンガポール、マレーシア、台湾だって同様だ。
日本人だけなんだよね、話が伝わらないのが・・・

スクリーンショット 2020-11-20 10.09.59

実は、伝わらないのは、発音が悪いのではなく、思考なんですよ。
ロジカルに話せない、空気を読みすぎて、発言しないってのもある。
クラスメイトには世界中の人たちがいました。
一番、言っていることがわからなかったのは、NYのブルックリン生まれと育ちの同級生の発音(笑)
でも、数ヶ月も一緒に過ごしていると理解できるようになるし、彼の思考パターンもわかるようになり、発音なんか関係なくみんなで信頼関係が生まれた。確かに発音は重要だけど、日本人の発音って、思ったほどひどくないよ。逆に、短文なのでわかりやすいって言われる。

確かに、ノーベル賞受賞された青色LEDの開発をしてきた中村教授の発音はめちゃ分かりづらい。しかし、真剣に聞けばロジカルな話をされるので内容はわかるわけです。

発音コンプレックスを助長するようなアルクは日本人だけじゃなく、世界中の人たちをバカにしているんだなって思う。

こんな会社、消えればいいと思う(過激だがw)

確かに私の英語の発音はボストンと郊外育ちなくせに、ボストンのアクセントがないアメリカ人の標準的な喋り方だと言われます。それは最初はイギリスで英語を学んだからという理由があったのと、日本に戻ってきて、インターでイギリス英語発音をバカにされていじめられたというのもあったからです(子供ってのは残酷)。

それは英語ができる人だから言うんだろ!ってツッコミもありそうだけど、違うんだよね
誰も、外国では気にしていないよ

フランス語圏に行って、フランス語が上手じゃないので、英語で話していいか?って聞くのも失礼だぜ。
最初はBonjour!で挨拶して、片言のフランス語を使って、つっかえたら、アン・モモン・シーヴープレーって言って、英語と日本語とフランス語を混ぜながら喋れば相手も事情を理解してくれるし(笑)
そもそも、アフリカの某国のフランス語(近所にアフリカから来てフランス語、英語、日本語ができる人が数名いる)だってフランス人から聞いたら、その言い回しはフランスではしないぞっていうツッコミもあるだろうけど、お互い尊重しているから話さえ通じればいいんだ〜!って思っているはず。

だから、こういうのに煽られるのはやめようね。

そして煽る人ほど、仕事できないくせに、マウンティングする人たちを多く見てきた。そういう人たちには ICYDK UR A-Hole って送り返してやりましょう。
FBやLI、YouTubeだって英語がデタラメだけど言いたいことを書いて、伝わっている人は大勢いる。発音は二の次だ。

ビジネスにおいては相手への思いやりとロジカルシンキングが最初だよ。

刑務所の面会室みたいだとw DAY19

昨夜の友人記者の出版会見ですが、左側がAnthony氏で右がモデレータのBradley氏で、両方とも仲がいい友人人たちです。
会見の前に食事を取ります。
このコロナ拡散防止のスクリーンですが・・・二人ともこの会見の前にバーで隣り合わせに立ち飲みしていまして、今更感が満載(笑)
取り敢えずジェスチャーとして・・・

画像1



Foundations Of The Future: The Global Battle For Infrastructure (English Edition)

amzn.to
3,453円
(2020年11月19日 16:08時点
詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する



ほろ酔いしながら戻ってきて、AnthonyやBradleyに24日からの葬儀のイベントを伝えました。

エンディング産業展

TSO Internationalが主催するエンディング産業展(同時に終活フェスタや石材店のイベントなども開催)
終末中に記者などにこのエンディング産業展の趣旨と見どころを説明した案内を送ることを約束しました。

Death Industryってのはやはり皆さん避けて通れない道です。
そして皆さん、色々なご経験をお持ちで、思い当たることがかなりあるそうです。
そりゃ、60年、70年も生きていれば一つや二つ、出来事はあるでしょう。

こういう出来事ってかなりあるんだわ・・

プロの我々ですら、自分のことになると慌てることすらあります。
うちのオヤジなんか、祖父が亡くなったとき「葬儀屋を呼べ!」と・・・
あんたが葬儀屋だろ」ってツッコミを入れましたわ。
おふくろは「119番!119番!–ひゃくじゅうきゅう番ってナン番だっけ?」と・・・「119だろ。しかも、老人ホームでなくなっているんだら病院に電話をする必要ないわ!オレが今からキャディの寝台車で迎えにいくから、どこに安置するか戻るまで決めておいてくれ

画像2

ってことで┐(´д`)┌ヤレヤレ

枕元に ~~~(m´ρ`)m

昨夜、飲みすぎたのかはわからんが・・・
うなされ続けていた(安いワインは危険だw)

まだ死んだとは限らない!
勝手に殺すな!(笑)
もう1年以上も音信不通の友人が枕元に出てきて挨拶をして消えた
実はちょうど1年前の11月初旬に錯乱気味の友人の妹さんが「◯◯の妹です。姉が体調を崩して活動できなくなりました」とカキコが最後でした。
ご本人のウォールにキチガイが7月に「迷惑行為はやめろ!お前がやっているのは犯罪だ。告訴してやる!ブロックしたら告訴だ!」って言うのが書いてあって、本人、意識不明状態なのに何を勘違いしているんだ?って・・・

またはちょうど一年前がすでに命日で、一周忌であの世から報告しにきたのかな・・・

安いワイン

今日がボジョレーの解禁日だったな
11月の第3木曜日
どうやら今年は温暖化の影響で早く収穫できて出荷出来たそうだ

あれ?昨日、Instagramに誰かアップしていなかったか?
ボトルだけだったのか?

茅ヶ崎駅前のワインショップ「マンボデガ」で味見を少しした
苦味が残るのはまだ熟成しきっていないって感じ
それどころか、いつも買う美味いワインより高い!www

基本、ボジョレーはすぐに飲まないと危険だからね
場合によっては半年くらいで飲み干さないと腐って危険だから
あれはワインとは呼んではいけない飲み物

明日はワンコを獣医さんに連れて行かねばならないから御徒町から戻ってきた。
途中、丸の内二重橋ビルに立ち寄って、2階のServCorpさんにお邪魔した。
そこからちょっと東京駅で探しものをして帰ってきた。

ガンバレ自分、ガンバレわんこ

なんだかよくわからない日 DAY18

昨夜と言うよりも0:15から海外のオンラインイベントに参加。
契約しているサブスクの新しいシステムの新機能とかの説明。
いくつか不具合なども体験したけど、それをナンとか修正できた。
そして、テストをして、気づいたら2時半だった。

画像1

お腹が空いたのでケーキを食いたくなるくらいだったけど、寝ることにしました。
そして6時半ころに目が覚めて、7時の目覚ましが鳴るまで我慢(笑)

朝からワンコを獣医さんに連れて行かねばならないかなと。
しかし、昨夕、妻が連れて行ってくれたから、行くとしたら今日の夕方でないと点滴ができない。
昼間はオムツをやっていて、落ち着いている。

法務局へ

辻堂に法務局が移動してくれたら助かったものだが、やはり近所は混み合うな〜
辻堂の地下道がガンなんですよ
あそこの設計は確実に失敗だと誰しも感じているが、設計担当と当時の市長とかは誰も批判しない(笑)
まぁ、批判しても仕方ないのは、辻堂に湘南モールフィルとテラスモール湘南が出来てしまったから混み合う。
そして、開かずの踏切状態よりはマシだろうと・・・

法務局で登記簿謄本と印鑑証明を取ってきた

朝から落ち着かないのは野暮用がたくさん
帰ってきてから昨夜の続き、それに来週の日程調整など
来週の24〜26は東京ビッグサイト青海展示場でエンディング産業展。
AIの会社や友人たちのアテンドだ。もちろん学会のブースにも顔を出す。
それ以外に、高機能素材のことや建材のこともやっている。

Squareを導入

画像2

うちもSquareを導入した
月曜日に届いていたので、ナンとか開封しないとなって。
実際、一番最初に日本で上陸したときにこのアダプターだけを1000円で売っていたときにも買ったのだが、そのまま放置しっぱなしだった(笑)
今回はまた買うことにした。

こうすることでキャッシュレスが進められる。
もう面倒臭くて(笑)

夜は外国人記者クラブ

本当は今日、二重橋ビルの2Fのサーブコープさんへ行く予定だった。
記者クラブと同じビルに入っているので、書類を届けに行こうと。
しかし、そんな余裕ない・・・

記者クラブは友人の外国人記者が本を出版したので、それの紹介。
彼は経済が専門なので、ニューエコノミーに対する内容だったかな?
つまり、新しいインフラへのバトルだ

画像3

“Foundations of the Future – The Global Battle for Infrastructure”
By Anthony H. Rowley



Foundations Of The Future: The Global Battle For Infrastructure (English Edition)

amzn.to
3,453円
(2020年11月18日 15:48時点
詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する



なんかドバって物事が落ちてきているので踏ん張るしかないのだが・・・

ガンバレ自分、ワンコもガンバレ

上野の香香は帰るんだ DAY17

今、御徒町から上野駅まで歩いてきました。
そうだった、シャンシャンは帰るんだな。
日本生まれの中国人(パンダ)だけど、国籍は中国(笑)
そりゃ、日本人が海外で生まれても国籍は日本だもんね!
あと、レンタル料が恐ろしい

気持ちい朝

すがすがしい朝
しかし、今朝も肩が冷たくて目が覚めた。
部屋の湿度も低すぎるのも原因
加湿器はあるのだが、一度も電源を入れていない(笑)

画像1

AWSにどうしても馴染めない

実際、自分の知識と能力がないからなんだが(笑)
今まで一人で何十台もオンプレミスサーバを立ち上げてきて、DNS管理、メール、Web、VPN管理までやってきたところ、時代はクラウドなんだが、課金システムやインシデント管理がイマイチわからんのじゃ。
AWSのRoute 53も、S3も本当なら使い倒したい。
まぁ、AzureもGoogle クラウドも同様なんだよね。
何か計算させるなら外に出すほうがいいのだろうが・・・
秘孔 新壇中 を突かれたケンシロウ「トキ、動かんのじゃ~!」

AWSのセミナーを聞いていたら、今、プライベート空間にて構築することができると教えられた。
当初はすべてパブリックだったが、今はプライベート空間にて活用することも出来るのか。それで基幹システムが構築できていたのか。
しかし、ちょっと心配なのが、その基幹システムに穴があり暴露状態になっていることもいくどもあるんだなって。

実際、経産省がいう「2025年の壁」から脱出できることもあるな。

返事来た!

AIの会社から返事が来た。
ドキュメントに関してはお褒めの言葉をいただいた。
さて、次の課題はこれをどうやって進めるかだ。
自分としては業界の展示会があるので、各社が集まるのでそこで商談だ。
わざわざ全国をウロウロするよりも三日間、そこに人が集まるんだから、ちょうど良い。
来週までにどの会社へアプローチするか考えようと伝えた。
さらに、次のステップも考えていると伝えた。
こっちは暗号化とFintechが絡んでいるから、それなりのところへ持ち込む必要がある。

大切なことは自分で考えることから始める

どんなこともそうだが、まず自分で考える
考えがまとまらないこともあるだろうが、自分なりに仮説とシナリオを描いてみることが重要だ
自分の会社の方向性だから、何ができるか自分が一番よくわかっているはず
わからなくなったら相談すれば良いのだが、相談する相手がいないことが日本の企業の場合、少なくない
つまり、そのスジの人ってのが新しい分野ではわからないからだ

今回のAIのことも私が業界の構造とシナリオを書いて差し上げた
しかし、どうもピンと来ないらしいので「次はどうしますか?」と

ミーティングと議事録には「こうしていきたい」と書いて差し上げているのだが、たぶん理解されていないのか、奥手なのだろう。
こちらが持ち込んだ話だからこっちがすべてお膳立てするのを期待しているのは確かだが、自分なりの方向性があってもよいかと。

取り敢えず、来週にならないと動けないわけではないが、効率が悪すぎるので動かないほうがマシと思っている。

さて、ランチ!

画像2

実は今日は13時から丸の内二重橋ビルの中に入っているServeCorpさんを見学に行きます。このビルには私が所属している日本外国特派員協会が入っています。そこでランチをしようかと思ったのですが、おなかが空いたので、オンラインセミナーの休憩時間に作って食べちゃいました。
カレーはハナマサのレトルトに、さらにハナマサの冷凍野菜と同じくハナマサのレトルトごはん(笑)
たぶん、コスト的に150円くらいか!

これで慌てずに食事と移動時間を考えなくて済む。
AWSオンラインセミナーが12時に終わったら支度する時間に余裕が生まれた。
ガンバレ自分、天気は晴れだ!

久しぶりのコメダ 復活 DAY16

連続にはならなかった(タイムリーに14日目をアップできなかった)から振り出しに戻ったけど、まぁ、これもまた運命。
まして、毎日アップする!って宣言したけど、これって自分にだけいらぬプレッシャーを与えているだけだし(笑)
もし読んでくださっているなら、大変失礼なことを申し上げているのは承知ですが、そもそも、これを真剣に読んでくださっている人がいるのかも分からない。

Amazon Fire HD10が死んだ

昨日、持ってきたFire HD10が死んだ。
うんともすんとも言わない。
充電しているのかもわからない。
ご臨終かな?いや、もしかしたら仮死状態かも!

Google先生に聞いてみた。
電源スイッチを押しっぱなしで強制リブートとかできないかな?
電源スイッチとボタンの何かを押しながらリブートかな?
結局は電源スイッチのみの対応。

電源スイッチを約40秒間押し続ける

これでリブートすると判明。
よし、これで試すか!
復活!
あー、よかった。

だいぶ前に買った本を読み始めた

うん、昨夜1AMころに寝たのかと思う。
それまで本を読んでいた。
著者:牧大介「ローカルベンチャー」という本だ
https://amzn.to/35Apvkk

画像1

どうやら、これを買ったのが2年以上前だった。
やっと読む気がした。
楽しくて仕方がない。
ローカルベンチャー、我が町でできないかな~って。
いや、茅ヶ崎は中途半端で、しかも東京に近すぎる。
やるとしたら、茅ヶ崎市の里山公園を舞台にする何かだなって思いながら行政の理解は得られないだろうwwww
里山公園でなくても、あっち側のへき地(慶応義塾大学SFCの近辺)しかないなって。あっちなら調整区域みたいなところはワンさとある。

歯を食いしばって目が覚めた

1時に寝て、3時半ちょっと前に目が覚めた。
肩が寒くて目が覚めた。
その時、歯を食いしばっていたのに気づいた。
何が問題かというと、実は歯を治療しているところで膿が出ていたので、歯茎を切開して取り除いた。
まだ顎が張っているので顎、こめかみ、百会まで張っており揉まないと苦しくて眠れなくなった。
さらに変な夢を見ていた・・・
携帯を折って(サムスンの畳めるケータイじゃない!)利用している。
折る=力を入れる→歯を食いしばるという順番で苦しくて目が覚めたと思う。

そしてケータイを見始めた・・・
気づいたら4時半だったから二度寝した
7時の目覚ましで起きた

コメダへGO!

気分転換にコメダ珈琲へ移動。
入ったらガラガラだったのでびっくり。
朝から恐ろしいものを食べてしまった(笑)
起きたとき、お腹が空いて、あ~どうしようと・・・
考えたら、昨夜は食べなかったんだな。

画像2

コメ牛ってのが復活したから頼んでみた。
よし!エネルギー補給で試すか!
しかも、倍の肉wwwwwwwww
どんなものかと思ったら、単なる Sloppy Joe
じゃないか。
食べづらいのは承知の上。
だって「スロッピー」=「だらしない」「汚らしい」から。
しかも、なんでこんなに甘いんだ?
あー、名古屋の味か・・・
オレの好みじゃない、二度と食べないなって・・・
ぜんぶ食べきって、ご馳走様をした。

ミート(脂肪–実際はFAT)テックでカバー可能か?

帰りに吉池ビルに入っているユニクロに入った。
今朝、起きたのは寒いからだ。
その対策でヒートテックの長袖の下着シャツだ。
これで今夜は悩まされず肩が冷えずに眠れると思う。

今日はこれからAIの会社とのやり取りがある。
社長、送った資料を見てくださったのかな?
いや、本当にキャッチボールできない会社だな。
他力本願すぎるなって。
自分が思うに、開発者と社長と外部の支援者一人。
開発者は開発に専念、社長が他の業務をする。
あとは外部のイベント屋さんのサポート。

人の生死なんか一瞬だな。
それのためのAIだと思っているのに。

まぁ、どこもこのご時世だから辛いんだろうけど・・・
ガンバレ自分って言いながら今日もアキバと御徒町を駆けずり回る。

日曜のアキバはホコ天 DAY15

今日は七五三祝いの日です。
全国の3歳、5歳、7歳のみんなおめでとうございます。
なぜ七五三というのか・・・各々で調べてね(笑)
ちなみにチャッピーの具合はイマイチだ・・・
ずっと吠えていて、自分はあの吠える声が苦手でストレスがマックスになる。

遅い回線

この前、マンションの管理会社にここのネット速度があまりにも遅いので相談しました。そしたら、一度もそういう報告がないと。
いやいや、知らないというのか、そんなもんだとしか思っていないんだよね、世間一般は。
無知ってのは恐ろしいことだ。

こっちはもともとはエンジニアだし、M社時代、一人で日本とシリコンバレーの開発拠点をつないだ実績もあるし、さらに一人で多拠点スター型VPNをいくども構築したのですぐ通信速度を図る癖がある。
一人で多拠点どころか二拠点ですら大変なんです。

画像1

下り速度4.42Mbps・・・これはマシのほうなんですよ。
酷い時はダウンロード速度が1Mbps程度しか出ないことも。
夜中の空いている時間帯は30Mbpsも出る皮肉があります。

このように証拠を取っていたから管理会社に送った。
そしたら大家さんとネットワークを入れている会社が協議してくれた。
前向きに増強するとのことを言われたが、果たして自分がそこまで我慢できるかどうか・・・ここも1Gbpsで全世帯と分け合っている。
ちなみに自宅も1Gbpsだが、2本マルチプレックスで入っている。

AIで社会を豊かに

夜中に90%くらい出来上がった書類をAIの会社へ送った。
残り10%は言及しないほうがいいなとは思ったのは、情報は美味しいところだけを残すやり方のほうがいいからさ。

さらに、昨日は歯医者さんへ行って色々と治療してもらいトホホの日でもありました。最後はなるようになるだろうと。
そんな中、今日と明日はアキバ、火曜日は二重橋ビル。
しかし、一番の問題は記者クラブが11時半でないと開かない。
同じビルに入っているレンタルオフィスのサーブコープさんを訪問する。
WeWorkよりはマシみたいだが、ナンか違うイメージなんだな。
それを確かめに見学の予約を入れた。

友達から年賀欠礼ハガキが

友達が5月に蒸発した。
その友人と出会ったのが昨年の9月ころだった。
色々と紹介をしたけど、どうも何も実らなかった。
不義理だなって思ったわ。
突然昨日、年賀欠礼ハガキが届いた。
住所は書いていなかったけど、消印が西だった。
やはり戻ったのかと。

画像2

そこで、考えたことが、そういえば彼女が借りていた工房を借りて、あっちに引っ越して、しかもあっちでワンルームなら、二重家賃を払っても御徒町にいるより安い!

実は、御徒町からも歩いたことがある距離なんだわ。
路面店だし、古物商許可証もある。
中古の装置も売れるし、セミナーもお教室まで開けるし、収録もできる。
今から真剣に考える。

ガンバレ自分

シニアライフとAI活用

この前から書いているが、AI・ブロックチェーン・量子コンピューティングの展示会で知り合った会社と何ができるか模索しているところだ。
そもそも、元葬儀屋の私がなぜそんなところに?って思われるだろうけど、私は数少ないボストン大学工学部卒の日本人でもある。
実家が先祖代々葬儀屋であり(私の代で5代目)自分のDNAに埋め込まれているのだろうと。

スクリーンショット 2020-11-14 20.36.03

葬儀業界でトレンドメーカーは存在しない。
なぜなら、葬儀のトレンドは葬儀社が作るのではなく、世間が作るからだ。
上場企業はいくつかあるが、業界を引っ張っていくような会社も存在しない。なぜなら、地方によって風土風習が違うから「これが正しい!」というのがあまり存在しない。

ただ、一つだけ言えるのは、葬儀が低価格化に向かっているのと、コロナ禍のおかげで葬儀が簡素化というよりしめやかになった事実はある。
そこで苦しんでいる葬儀屋さんは多々ある。とくに大きな式場をもっていながら稼働率が低くなってしまったところは。

さて、この中でAIを扱っている会社があり、この前、市ヶ谷の本社に訪れて葬祭業とAIとなにかできないかと模索することになった。
AIは葬祭業以前に介護の世界でも使える。
介護以前にひとり暮らしのお年寄りのお話し相手にもなる。
実際、私の友人はひとり暮らしのお母さまにAmazon Alexaを贈ってあげたら、映像も見れる、話し相手にもなる、クッキング・レシピなども出てくる、さらに何度同じことを聞いても決して怒ることをしない。

大切なことは、社会に対する大義名分だと思う。
そこで、倫理観が存在する。
AIを利用する場合、どこまで相手の情報を得るかなどが課題になる。
つまり、人間のクローンはつくらないなどの倫理観だ。
エンジニアは「できるからやってみた」
世間は「私の情報を勝手に使わないで」
企業は「こっちの勝手だ!」(GAFAM)

色々と使えるのはわかっている。
介護の先に葬儀がある。
葬儀でもAIは使える。
お経を流すAIスピーカーなどもすでに存在する。
まして、ペッパー住職すら存在する。
今では物理的に僧侶が葬儀の現場にいる必要がなくなってしまった。

画像2

私ならどうするか?
AIを活用したら豊かな社会が実現する。
AIに仕事を奪われると思っている人も少なくないが、果たしてそうなのかな?人間とAIが共存できる社会を作ればいい。誰も鉄腕アトムが人の仕事を奪ったと感じた人はいないはず。そういう社会を築き上げればよいだけだ。
AIは単独ではあまり意味を持たないと思っている。
もちろん多大なメモリーと高速なCPUを持ち合わせているなら話は別だが、実際AIはニューラルネットワークにつないで威力を発揮する道具ではないか?

AIは確実にシニアライフを手助けしてくれるはずだ。

そして、葬儀業界のトレンドメーカーやインフルエンサーになれるのか?
その場合、誰が著作権を持つのか?
つまり、AIによって作られた画像の所有権は誰だ?
パブリック・ドメイン材料になるのかな。
まだ法整備が出来ていない。

振り出しに戻った2週間目 DAY 14

LinkedInのクリエイターズだけで昨夜zoom会議をした。
zoomからGoogle Meetへ移動。
zoomと比べると使い勝手に関してGoogle Meetはやはり課題がたくさんあるし、音質も画質も良くない。
更に、自分のカメラの画角はきちんと表示されず、表示モードを変えても4:3になってしまう。
そんな会議を今朝の2:50までやっていた。
はい、始まったのが昨夜の18:30からだ。
8時間20分も・・・マラソンかよ!wwww

最後は二人っきりで色々な相談
この会話、多岐に渡り、他のメンバーは遅くても22時半に退出
そこから二人で4時間20分も延長戦(笑)
仕事と人生相談でかなり盛り上がった

さて、本来自分が書き上げなければならない書類が終わらなかった
そして寝たのが4時すぎだったし、朝一番でワンコを獣医さんに連れて行く必要もあったので、慌てた

帰ってきたら歯医者さんの治療も待っている
これがまたトホホの連続
想像以上に歯茎に膿が・・・抜けなかった
だから激痛を起こしていた
麻酔を掛けて、歯茎を切開して抜き取った
これで治まればいいが、そうでなければ・・・
さらに歯のヒビが深いことが判明
これがどうなっているか・・・
最終手段は抜歯、そしてインプラント・・・

帰ってきて、昨日の死に方改革®書類を作っている
AIを活用した豊かな社会を作る内容だ
自分は旅のデザイナー®だから、こういうのが得意なのかもな〜
って思いながら、やっと麻酔が切れたから昼飯を食べれる

では、昨日から何を調査しているかというと、jfuneral.comゆいごん.みんな というサイトに書かれている内容のまとめでもある。
この中で介護と葬儀は高齢化社会と障害者対策が一致している。
人びとの暮らしがどのようにしたら豊かになるか。
そこには公のデータが必要だ。
単なるどこの誰が書き出したデータでは信ぴょう性がないからだ。
データというのは疑いの目を持って接するべきであると私は信じている。
政府のデータですら、間違えどころか意図的に変えたものすらある。

画像2

スクリーンショット 2020-11-13 15.03.14

このデータは厚生労働省から出ているのと統計局の数字と照らし合わせることが可能なので合っているだろう。
いや、こんな数字を改ざんしても意味ないだろうから(笑)

そういうのを洗いざらいまた調査している。
しかし、今年はコロナ禍の中で葬儀の平均単価がメチャ落ちているかと思う。
どうする、葬儀屋さん?
ってことでそのためのAI活用なんだよね。

ただ、注意して欲しいのはAIで何ができるかとか以外に、AIの使い方だ。
日本の会社は安ければいいという考え方がある。
そりゃ、白物家電の世界だろ。
車も同様だ。
自らマーケットを潰すやり方をしているとしか思えないことを幾度も見てきた。
それに、コンプライアンスだ。
GDPRみたいなものすごく厳しい条件で欧州は準拠しようと。
アメリカはGAFAの以外は対応しようと。まぁ、Google、Facebookはマジに厄介な会社だと思う。日本のグローバル企業は意識が低いのか、無視しているのか(たぶん前者だと思う)、理解が出来ていないのか(これもあるな)で学びがない。とくに大企業は。

これからどうやってAIを活用してハッピーエンディングにするか。

やっちまった! DAY 13

連続は12でオワタ
昨日、忙しすぎて、投稿を忘れた

なんでか?
ネット会議を18時半から今朝の午前3時前までやっていた
さらに、それまで調査と書類作り
昨日はこの死に方改革®の書類を作っていてすっかり忘れてしまった。
夜中の会議(相談)のときも相手がnoteを披露してくれていたときも気づかなかった
しかも人工知能の活用について話をしていたのに ┐(´д`)┌ヤレヤレ

まぁ、仕方ないわ
そのときに気づかなかったということは自分にこのnoteを書いていく意味と重要性(優先度)が低いってことだ

ってことで獣医さんにいたときに昨日、更新しなかった!ってことを思い出して、悔やんでいるなうwwww

やっちまった、痛い! 復活 DAY 12

今朝、久しぶりに歯痛なしで目覚めた。
今、歯の治療中で、左側で噛むと激痛が走ったりする。
昨日もうっかり食べ物が口の左側に入ってしまい、噛むと痛みが出る。
神経の問題なのだが、次の治療が土曜日・・・持つかな・・・

ってことで、今朝は睡眠3時間でも快適に目覚めた!
やったぜ!って思いながら作業をしようと。
マンションのネットが繋がらない・・・
もうダメだなって思って、管理会社へ電話した。
ここはちなみにネットがつながるからマンションである。

ただほど高いものはない

たぶん、皆さんも飛行機に乗ったことがあるならおわかりだろうけど、JALが機内でのネットを無料化した。
そしたら、大勢が一気に使い出したので事実上、誰も使えない状態になった。
無料というのはそういうもんなんだよ。
ANAもそれに追従した・・・

カネを払ってもいいから有料で違う回線を使いたいわ。
ってことで、ここのマンションで自前で回線を引けるかどうか管理事務所に問い合わせをしたらNGだそうだ。
つまり、クソマンション。
本当に年内にも出ていきたいけど行く場所がまだ決まっていない。
かと言って、WeWorkみたいにプライバシーゼロのオフィスはイヤだ。
写真はコワーキングスペース部分であるが、オフィスはガラス張りである。

画像1

さて、そうなると便利なところは、ServeCorp二重橋ビルである。
実はここは日本外国特派員協会(FCCJ)と同じビル内である。
もう思い切って、そういうところへ行くか、本当に雑居ビルのオフィスを借りるかするしかないな。

さて、そんな中、実は歯が痛くなかったところ、マンションも今日と明日は工事ですごい音がしているので避難することにした。
そして上野で食事をするところを探したがなかなか自分が食べたいものがみつからない。しかし腹は減ってきた。
イライラどが上がってきたのでナンとかしたいと思っていた。

ランチタイム

なかなかいいところが見つからないので上野駅構内に入ってしまった。
何しろ駅の外(アトレの中)をウロウロしたが、この金額でこの料理かと思ったら何か悲しくなって諦め続けていたところでした。
駅ナカの立ち食いうどん・そばでも良いのだが、あの天ぷらが胃にくるんです。ちなみにどこのお店のも胃にきます。

画像2

定食を頼んでしまった。
そして左側でうっかり食べ物を噛んだら激痛(笑)
もう頭に釘を刺されたくらい痛みが。
もう踏んだり蹴ったりの一日だけど、そこは頑張るしかない。

さて、今日もビジネスプランを作りげねばならない。
死に方改革®のビジネスでAIはどのように発展するか。
人は2040年まで160万人も亡くなる時代になり、日本の人口は8500万人くらいまで落ちると言われている。
それこそ、AIで利用して自分のミラーを作る(キャプテンハーロックのトチローか)。

ガンバレ自分、そして明日はうちのワンコを獣医さんに連れていく日だ。
ガンバレワンコ。

上野(御徒町)へ移動 DAY 11

今日は11/11。
海外でArmistace Day と呼ばれています。
これは第一次世界大戦が終わった日です。
ヨーロッパの一部の国では休日扱いされています。
日本では1111でポッキーの日!ですね。
なんかレベルが低い(笑)

上野へ移動

うちのワンコがカテーテルで膀胱洗浄と皮下点滴をするのに1日おきに獣医さんへ行ってます。
ってことで、私は明日の夕方には湘南へ戻り、金曜日の朝一番に向けて作業をします。

まずは腹ごしらえでこの前からちょっとした肉料理を食べたいと思ったので「上野 肉料理」で検索したらちょうど良いお店が出てきた。
このお肉とドリンクバー付きでお手頃!

画像1

さて、戻って仕事!

9月末に某企業と連絡を取っていたら突然音信不通。
こっちとしてはインク関係者をつないでもらえたらありがたいと思った。
もちろん、一方的にお願いをするのではなく、こちらからも業界の情報だけではなく、適切な人のつながりを紹介したりしていた。
ある意味、ギブアンドテイクのバーター。
実際、どうであったかは不明だがこちらとしては義理を果たしたつもりでもあった。
しかし、やっと連絡が戻った。
どうやら、部署を異動させられたそうだ。
┐(´д`)┌ヤレヤレ 噂には聞いていたけど(笑)
取り敢えず、インク関係者につないでもらえるとのことだ。

そして、昨日、ミーティングした会社へのビジネスプランというのか事業計画を練る。
そこの会社、外部のヘルプは得ているが、すべて社長一人で営業からマーケティング、さらに人脈づくりをやっているみたいだ。
開発だけは、スタッフがやっている。
そこはすごいなと・・・よく考えたら自分も同じことをやっている(笑)

アクションプラン

さてここまで来たら、自分なりに事業プランを考える必要がある。
時間も限られているから、まず議事録を作ることも大切だ。
議事録とは誰がナニを言ったのではなく(それも大切だが)、会議の本質とアクションプランを記載することが議事録である。

画像2

クライアントが何を欲しがっているのかの本質を提供することがメインであり、プランとしては相手がそれをどうしたら達成できるか、しかも本質に基づいて、どれくらいの最小コストで達成できるかである。
ここで、費用対効果の話が重要になってくる。
とくにAIは費用対効果の計算が難しい。
いくら投入したからいくらのバックがあるとか、即座に相手(クライアントのクライアント)が得られるメリットとは何かを明確にせねばならない中、AIはROI測定が難しいから苦労する。
上手くいかなければ、ピボットする。そしてよい方向へ向かうことが大切だ。

それを明確にするのが今回の私の仕事だ。

ちなみに昨日、アップル丸の内がガラガラだったので寄って、妻用にiPhone SE 二代目を買ってあげて、渡したら「カメラが3つあるのが欲しかった」と言われた。現在iPhone7を利用していて、11とかにしたらUIが変わってしまうので、使い勝手が大きく変わるからSEにしたのに・・・

そうなったらスコープドッグの画像でもカメラのところに張り付けてやるか!って思った。

ガンバレ自分、ガンバレチャッピー(うちのワンコ)。

人工無能と人工知能 DAY 10

昨日も書いたが、幕張メッセで知り合ったAIを駆使して世の中を豊かにしようとしている会社があり、今日、そこと打ち合わせをしてきました。
これぞ死に方改革®だなって感じました。
そこには水先案内人の旅のデザイナー®が必要。

人工知能

人工知能という言葉はもう市民権を得ています。
ようするに、人間の代わりに判断をしてくれるものです。
有名なのがGoogleが開発した囲碁の対局ソフトのAlphaGoAlphaGo Zeroだ。

人工知能が進むことによって、あらゆる問題を解決すると言われているが、それを恐れている人たちお少なくない。
なぜ危機感を感じているのか私には理解ができない。
人間でしかできないことに集中すれば良いわけなにの。

工場のロボットが産業革命を起こし、人の生活を脅かしたかといえばNO。
どうしても人間の手でしかできない作業があり、それは人間がやればいい。
レンズの研磨もその一つであり、人間の手の感触のほうが未だに優れている。
ロケットやミサイルのレイドームも同様で人間の手の感触のほうがマシンよりも優れているらしい。

今日、AIの会社へ行ってきて、色々と課題をちょうだいした。
AIで一番苦労するのはマーケティングである。
AIを利用してもROI測定が難しくて費用対効果が出しにくい。

人工無能

ナンじゃ、こりゃ?って(笑)
無能なのは人工なのか、知能なのか、両方なのか?

英語で知能のことを Intelligence という。
そう、AIのIはIntelligenceだ。
そしてAはArtificial。
これぞ、人工知能。

では人工無能は?ANIと呼ぶのか?
無能はNon-Intelligenceでもあり、Incompetenceともいう。
無能なXXってよくいいますよね。
つまり無能なモノは使い勝手が悪いとか、使い道が間違っていたり、そこには適していない使い方をする(本来の用途とは別の形で)。
だからこそ、無能である。
決して、Non-Intelligenceであるわけではない。

ちなみに、Non-Intelligenceっていう言葉はどうやら17世紀中旬にできた言葉らしい。Intelligenceがない(欠落している)という意味で否定語のNONを付けられた。(シェイクスピアが作った言葉ではないらしい)。

画像1

無能も有能も使い方次第だということだ。
今回は私の専門分野にどうAIを使うか。
使い方を間違えたり、本質を捉えられなかったらただの無能になる。

ビジネスのコンサルタントをやるには、相手の本質が何かというのを気づくことが大切である。
本質が見抜けなければ情報をいくら揃えても、なにこれ?になる。

血液検査と同じように、γGTPだろうがBUNだろうがNa、K、Clだろうが色々と書かれていて、その数値だけを見せられてもわからない。
高い方がいいのか、低いほうがいいのか、説明かくしてはただの情報である。
お客も同様で、AIを使った場合の本質は何か?そこにはどのようなビジネスがあるのか。自分は正しいのか間違っているのかではなく、お客の要望する本質は何かを捉えることが大切である。

梅やももが2月から3月ころ、桜が4月前後に咲く、ひまわりが夏の暑いときに咲く。時期がある。
もし梅、もも、桜、ひまわりなどに意思があったとしても咲く時期がことなっているので文句はいわない。
技術もそうであり、開花するタイミングがある。
それを見守って欲しいと願うばかりであり、このようなものはタイミングを誤ったらすぐに軌道修正(ピボット)を掛ければよい。

ちなみに、今日は我が家のワンコは元気だ。
でもいつまでだろう・・・

ガンバレわんこ、ガンバレ自分
では、人工無脳にかんぱーい!

月曜日だ〜! 「シルバーライニング」と「ピボット」いう言葉 復活 DAY9

月曜日、普通の人なら憂鬱なのだろうけど、実際、私の場合は土日のほうが憂鬱なのは、役所や銀行が動かないから、普通の作業ができない。
まして、私の会社のメインバンクが忌まわしいみずほ銀行で今年の3月から大幅に手数料アップしたので、面白くないわけです。
4月1日にMUFGへ移行し始めたところです。

ちなみに、ヘッダー画像は2001年2月(真冬)の北極圏(ロフォーテン諸島)で撮影したものです

今日も獣医さんへ

我がワンコ、腎臓が悪くなって獣医さんへずっと通っています。
土日に救急で妻と仲がいい地元の獣医さんのところへ駆け込んだ。
色々と世話が焼けるワンコだが、我が家には15年いる家族のいち員。

画像1

色々と検査をして、獣医さんのところに待ち時間含めて朝9時過ぎから11時過ぎまでいて、トータル2時間半掛かった・・・午前中が全滅した (T_T)

ネット回線の品質は重要

一昨日の夜、御徒町へ向かって昨日、お昼すぎに茅ヶ崎に帰ってきた。
御徒町のマンションの回線があまりにもひどくてトホホ状態。仕事にならないと昨日、書いた。自宅はnuroのビジネス回線だから理論上1Gbpsが2本出る速度。実際、そんな出ないけど、幸い、私の会社の固定IPアドレスと息子や妻が家庭で使うDHCPアドレスが別れていて(1Gbps x2)ネットが分離できて助かっている。

今、利用しているWiFiルータはセキュリティの都合上、セグメントを分離しているのと、Apple AirMac Extremeを数珠つなぎしているから理論上速度よりも大幅に遅い100Mbpsクラスまでしか出ない(笑)
TP-Linkのメッシュルーターに交換する必要があるんだがそれほど支障ないから「Wants」と「Needs」に分けて、ルータはあるのだが、そのまま変更まで至っていない。

展示会のフォロー

9月の展示会でやり取りしている会社から音沙汰ない。
うぅ〜ん、どっちの会社も使い物にならんな〜って。
担当がヤバいんだろうな〜って。しかも大手だぜ。

あっちが営業なんだから、積極的にこっちへアプローチするのが筋だが、どうやらそういうメンタリティではない。
1社の別の部門から電話での営業フォローが掛かってきたけど、獣医さんとの打ち合わせ中だったから無視しておいた。実際、「いかがですか〜?」っていう御用聞き・・・いや、そういうのはメールにしてくれ。

2週間前に幕張メッセで開催されたAI・ブロックチェーン、漁師コンピューティングの展示会で出会った会社さんとのやり取りがやっとつながって、急きょ明日にフォローアップミーティングが入った。
面白い展開ができそうでワクワクしている。

「シルバーライニング」と「ピボット」いう言葉

今、世界中が混乱に落ちいている。
そこで海外では多くの経営者たちが、身軽な経営をしろ、悪い判断をしたと思ったらすぐ方向転換しろと伝えている。いわゆる、これが「ピボット」。

「ピボット」というとすぐ皆さんはエクセルを思い出すだろうけど、実はこれは、「軸を基準にして方向転換しろ」という意味で、縦と横を入れ替えるというのがピボットである。
つまり、ドッジボール大会と同じ、悪いことを避けながらや、悪いことに当たったらすぐ進路変更しろということだ。

次に「シルバーライニング」とはなんぞや?
これは、闇の中に明かりが見えるという言葉であり、簡単にいうと雲の後ろから太陽が光って、エッジが光って見えるということです。

画像2

希望の兆しと言われていて、悪いことのあとには良いことがあるということです。

なぜ私がこんなことを書いているのか?

実は、Pivot が使われすぎていて、どの経営者も Pivot するのだ〜っと。
それなら、具体的に何が Silverlining なのかを分析する必要があると感じている。
経営では、悪いことが起きそうだったり、起きたらすぐに路線変更をしないといけない。多くの企業の倒産理由は今までのやり方で大丈夫だったから、今でも乗り切れるだろうという判断。つまり茹でガエル状態になっていることに気づかないから悪いことすら気づかない。

まず、自分の状態を知る必要がある。
単年度の貸借対照表(バランスシート)を見ただけでは実際わからない。
しかし、何期かの数字を見ていると気づくことがある。
商いは飽きないでやることとよく言われるが、飽きてもいいんです。

今までのやり方に飽きて、新しいやり方をチャレンジしても。
もうこのコロナ禍で何が起きてもおかしくないわけです。
ただ、経営者は自分の会社だけではなく、最初に従業員とその家族、更に支えてくれている取引先があり、お客様がいる。どれも省いたら経営の方程式は成り立たない。

倖わせに暮らすには自分(会社)がどう生きていくか、考え抜いて、何かに当たったら Pivot し、その先にある Silverlining を目指す。
いうのは簡単だが、まず Wants と Needs を経営陣で把握することが大切。
そして、どんなプランでも「やりたいけど、やっていない。しかもやらなければならない」っていうのに浸かっていると茹でガエルになる可能性が高い。

やらなくて済んでいて、経営に響いてなければ、それはバッサリ切る必要がある事業ではないか(自分に言い聞かせている)。経営のコンマリ化が必要だ。

うちのワンコ調子悪い Day 8

うちのワンコがこの前からずっと調子悪い。
腎臓がギブアップしているみたいで、ずっと病院通い。
そして自分もだ。

回線品質がトホホ

自分の問題は歯以外に食事と回線だ。
ネット回線の問題があり、御徒町のマンションに滞在していない。
今日もトンでもない低速回線状態。

スクリーンショット 2020-11-08 091649

下り速度が良くて4Mbps。
通常1~3Mbps。
文句を言っても仕方ない。
夜中、誰も使っていないときは25M~40Mbpsくらい出るがそれは稀だ。

ケータイの電波で作業しようかと思っても、実はアキバ界隈はケータイの電波も混雑気味で同じくらいしか出ないことが多い。
もう都内にいる理由がなくなってきた。

御徒町界隈は電波も混雑

今、借りているマンションの契約は2年で、来年の2月で1年目が訪れる。
そもそも、1年でここを出ようかと思っていた。
色々な設備を持ち込んだし、ニトリやIKEAで買ったものもある。
今、数えたらモニターなんか5台ある(笑)
更に収録装置まで。

画像2

いつまでもここにいるわけにはいかない。
来年は必ず引っ越そうと思っている。
どこか田舎へ引っ越そうかと思ったけど、それもイマイチ気分が乗らない。
本当なら海外へ引っ越して起業したいと思っていた。
しかし、それも面倒だと思ってしまった。

あと、食事は自分で作れるから助かる。
茅ヶ崎では自宅にいながら・・・作れない。
御徒町では野郎メシを作れる。

画像5

来年は引っ越しを検討

田舎の人には悪いけど・・・
妻には相続で負の資産になるから田舎の土地や建物は買うなと。
相続相談をしているからそれはイヤというほどわかる。
田舎の土地はJRの駅前とかでないと売れないっていうのが。
それでも売却に苦労するのも知っている。
まして、田舎に引っ越して、そういうところに住みたいわけではないから、なおさらなことだ。
自分としては、人から離れたところで食とエネルギーの循環システムにかかわる開発をしたい。だからこそ、田舎でないとできない。

画像3

上記の写真は徳島県三好市のかかしの里だ。
ここにたどり着くまで、いくつかの限界集落を通る。

こういうところのほうが良いのか悪いのかはわからない。
あまりにも人がいないのでプロジェクトも進まないだろうし、救急以外にがいにも人がいないので何かあっても知恵も出てこないだろうと。
実際、私は「旅のデザイナー®」として、こういう場所を訪れて、色々と「死に方改革®」の研究をしていた。残念ながら、今年はGo Toキャンペーンどころか、Don’t Comeキャンペーンが根強いから、どこにも行けなかった。

実際、私の友人に不動産屋さんが数名いるが「和田パパが望むような物件はないよ」って全員に言われてしまっているので、やはり海外がいいのかなって。

実は、だいぶ前から岡山県西粟倉村にも注目していた。
あと、やはりだいぶ前からNPOグリーンバレーが主催する徳島県神山町のサテライトビレッジ「神山バレー」だ。ここには徳島県庁のサテライトまである。

画像4

ゴミ排出ゼロの徳島上勝町にも注目をしている。
あそこは棚田も美しい町で知られている。

ガンバレ自分、ガンバレ・チャッピー(うちのワンコ) 
うちのワンコの復活はあるのだろうか・・・(´・ω・`)ショボーン

あなたに遺したい 復活 Day 7

一週間、書き続けた!
以前はLinkedInで30日間、毎日ビデオ投稿していた日(Video Challenge)もありましたが、何も実らなかったのでやめました。

やっと眠れた

昨日の夕方、歯医者さんへ行って治療を。
かなり歯を削られました。
これは、仕方なかった。
歯にヒビが入って、そこから神経に達して、そのヒビから細菌が入って神経の1本を殺していた(供養せねば、ナンていうのは冗談)。
残りの2本は生きていたので、それが痛みを感じていました。
昨夜はやっと痛みなしにほぼ2週間ぶりに眠れました。

火葬が増えた

昨日から、米国の葬儀業界の調査をしていました。
約10年前と今とどう変わったのか・・・
そもそも、米国では火葬の文化がなかった。
当時は火葬が増えるとは誰しも思っていなかった。
10年後の今、増えたとしても40%までしか登らないだろうと。
2009年の時もすでに40%手前でした。つまり流行らないだろう!
それが数年で増え始めて、新たに算出しました。
その時に出された数字が2025年くらいに55%に上がるだろうと。
実際、最近のデータでは2025では63.5%になると弾き出されました。

画像1

今、火葬率はすでに55%

日本の火葬率は99.97%です。
実際火葬されない人たちはどういう人たちなのか?
宗教上の事情があるキリスト教の祭祀たち、イスラム教徒の人たちや火葬炉がない島民とかです。
ちなみに献体をされても、最後は火葬されてお骨は遺族のもとへ戻りますので。

米国の葬儀費用

日本の葬儀の平均単価はこのコロナ禍においてどんどん下がりました。
今、発表されている数字もどんぶり勘定で独り歩きしていますが、195万円とのことです。信じないでね!
そこにはお布施まで含まれています。

では米国はどうなの?
米国の場合、Capitalisticman.com の2017年の情報によりますと、葬儀の料金は(平均ではなく「中央値」です)棺と鉄のヴォルトで約$9000です。
数値はNFDAの資料より作成されています。

画像2

そして、火葬の場合は$6260とのことです。
つまり米国の葬儀費用は祭壇がないので、棺とそれを囲む鉄の檻(ヴォルト)代です。
それでも日本の平均単価よりも低いと言われてますが、お花の料金を含めますと(この表には入っていない)プラス$2000〜$3000くらいを想定していただきたい。

米国の葬儀社事情

そして、米国の葬儀社のことを調べてましたら、あっという間に、この10年で淘汰されていたことも判明。
米国での上場企業は4社(他にのあるが、純粋な葬儀社とは言えない)で、10年前はこのうちの3社が市場を独占していると言われたが、実際そうでもないことも判明。
つまり、経済評論家やコンサルタントの全員が誤った判断をした。

今日はこれをしっかりと調査してまとめたいと思っています。
ガンバレ自分

再起動 Day 6

今日な何の日?

実は、Amazon Alexaの誕生日だそうです!
一昨日、夜中に目覚ましをセットしようとしたら、「金曜日はAlexaの誕生日です」って反応しました!
2014年11月6日に誕生しまして、2017年11月8日に日本に来ました。

Amazon Echoを持っている人、ぜひ「Alexa、今日は何の日?」って問いてみてください。

さて、今日も朝からワンコの獣医さんへ向かいます。
たぶん、これを投稿するときは、帰ってきていることでしょう。

画像1

獣医さんに連れて行こうとしたら反抗されました。
皮下点滴、イヤなんだよね。
キャンって泣いて噛み付こうとしてきました。
車に乗せると震えます。
診察が終わると元気になって、一目散に帰ろうと。

一度、帰ってきたら、血尿!
うわー!獣医さんに電話したらまた連れてきてくださいと。
エコー検査、出血止めの注射した・・・
予備の注射器をもらって、おしっこ吸い取って持ってきてくださいと。
こういう時にはおしっこシートを外して欲しいと願うばかり。

午前中、獣医さんの行き来で潰れました・・・

豊かな社会

昨夜、YouTubeに「豊かな社会」をテーマにした内容をアップしました。
葬儀を通じて、豊かな社会を考えてみました。
なぜ、葬儀をすることで豊かな社会につながるのかを少しずつエッセイとしてアップしていくなか、「その1」です。
実際は私の「日本の葬送ビジネスを考える会」のホームページにアップしてあります。



葬儀を通じて豊かな社会 その1

葬儀というのは3つの要因から作られている 1つは亡くなった人(死者) 1つは遺族(取り巻く人) 1つは魂(死者…
jfuneral.com

まだまだ詰めるところはたくさんありますが、あまり内容が濃すぎても見ないだろうし理解もされないと思うので軽く流してみました(笑)

痛くて目が覚めた

今朝、5時半すぎに目が覚めました。
頭が痛くて・・・原因は歯なんですがね。
今日、また歯医者さんで治療。
上下の奥歯が顎の力でヒビが入ってしまいました。
それだけ食いしばる人生を歩んでいるんだなって(自覚ないけど)。
マウスピースを持っているけど、コロナ禍で口呼吸になってしまい、さらに慣れないと窮屈で睡眠の質も悪くなるのでずいぶんやっていなかった・・・
これも一つの原因なんで、自業自得でもあります(笑)

では、皆さんも今日も良い一日でありますように
ガンバレ自分