遺産分割と節税

4月9日のポッドキャストです

7日と8日はお休みいたしました。
お話したいことはたくさんあるのですが、頭の中を整理するためでした。
眠たそうな顔で申し訳ないです。
なぜだか最近、右目が上がってこないのに気付いています。

相続が争族になるときが遺産分割です
そこには節税をメインに置かないと、ただ税務署が喜ぶだけになります
節税には色々とあり、控除もあります
その控除というのは条件がありますが、当てはまればかなりの節税が可能

まず、分割には現物分割、換価分割、代償分割、共有分割の方法があります

遺産分割で問題になるのが共有分割です。
誰も共有したくなく、下手に兄弟に使われてしまうのが争いの素ですから。
だったら換価分割ですよねって・・・
それって現金を用意しないといけなくなる。
つまり全員が合意することがめったに無いのです。

20200409 遺産分割と節税旅のデザイナー®として死に方改革®のために葬儀と終活情報を映像やポッドキャストにて提供中jfuneral.blogspot.com

減税処置があるので、確認してください。
配偶者なら最大1億6千万円までの減税があったりしますので。
税金の払いすぎは損どころか賢くないですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA