刑務所の面会室みたいだとw DAY19

昨夜の友人記者の出版会見ですが、左側がAnthony氏で右がモデレータのBradley氏で、両方とも仲がいい友人人たちです。
会見の前に食事を取ります。
このコロナ拡散防止のスクリーンですが・・・二人ともこの会見の前にバーで隣り合わせに立ち飲みしていまして、今更感が満載(笑)
取り敢えずジェスチャーとして・・・

画像1



Foundations Of The Future: The Global Battle For Infrastructure (English Edition)

amzn.to
3,453円
(2020年11月19日 16:08時点
詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する



ほろ酔いしながら戻ってきて、AnthonyやBradleyに24日からの葬儀のイベントを伝えました。

エンディング産業展

TSO Internationalが主催するエンディング産業展(同時に終活フェスタや石材店のイベントなども開催)
終末中に記者などにこのエンディング産業展の趣旨と見どころを説明した案内を送ることを約束しました。

Death Industryってのはやはり皆さん避けて通れない道です。
そして皆さん、色々なご経験をお持ちで、思い当たることがかなりあるそうです。
そりゃ、60年、70年も生きていれば一つや二つ、出来事はあるでしょう。

こういう出来事ってかなりあるんだわ・・

プロの我々ですら、自分のことになると慌てることすらあります。
うちのオヤジなんか、祖父が亡くなったとき「葬儀屋を呼べ!」と・・・
あんたが葬儀屋だろ」ってツッコミを入れましたわ。
おふくろは「119番!119番!–ひゃくじゅうきゅう番ってナン番だっけ?」と・・・「119だろ。しかも、老人ホームでなくなっているんだら病院に電話をする必要ないわ!オレが今からキャディの寝台車で迎えにいくから、どこに安置するか戻るまで決めておいてくれ

画像2

ってことで┐(´д`)┌ヤレヤレ

枕元に ~~~(m´ρ`)m

昨夜、飲みすぎたのかはわからんが・・・
うなされ続けていた(安いワインは危険だw)

まだ死んだとは限らない!
勝手に殺すな!(笑)
もう1年以上も音信不通の友人が枕元に出てきて挨拶をして消えた
実はちょうど1年前の11月初旬に錯乱気味の友人の妹さんが「◯◯の妹です。姉が体調を崩して活動できなくなりました」とカキコが最後でした。
ご本人のウォールにキチガイが7月に「迷惑行為はやめろ!お前がやっているのは犯罪だ。告訴してやる!ブロックしたら告訴だ!」って言うのが書いてあって、本人、意識不明状態なのに何を勘違いしているんだ?って・・・

またはちょうど一年前がすでに命日で、一周忌であの世から報告しにきたのかな・・・

安いワイン

今日がボジョレーの解禁日だったな
11月の第3木曜日
どうやら今年は温暖化の影響で早く収穫できて出荷出来たそうだ

あれ?昨日、Instagramに誰かアップしていなかったか?
ボトルだけだったのか?

茅ヶ崎駅前のワインショップ「マンボデガ」で味見を少しした
苦味が残るのはまだ熟成しきっていないって感じ
それどころか、いつも買う美味いワインより高い!www

基本、ボジョレーはすぐに飲まないと危険だからね
場合によっては半年くらいで飲み干さないと腐って危険だから
あれはワインとは呼んではいけない飲み物

明日はワンコを獣医さんに連れて行かねばならないから御徒町から戻ってきた。
途中、丸の内二重橋ビルに立ち寄って、2階のServCorpさんにお邪魔した。
そこからちょっと東京駅で探しものをして帰ってきた。

ガンバレ自分、ガンバレわんこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA